Homeの中の 最新ニュース&イベント情報の中の 2011年7月13日 サイボウズ総研とユニファイジャパン、『...

最新ニュース&イベント情報

2011年7月13日 サイボウズ総研とユニファイジャパン、『サイボウズ SI マイグレーションサービスfor Notes』を提供開始2011年07月13日

~Notesデータを「サイボウズ ガルーン」へ継承、連携させるサービスを開始~

 Notesマイグレーションビジネスを手掛けるユニファイジャパン株式会社(本社:東京都豊島区 代表取締役社長:小林 茂 以下 ユニファイジャパン)と、サイボウズ製品のカスタマイズなどのシステムインテグレーション事業を行うサイボウズ総合研究所株式会社(本社:東京都文京区 代表取締役社長:山田 理 以下 サイボウズ総研)は、低リスク・短期間でのデータ継承を伴ったNotes移行サービス「サイボウズSI マイグレーションサービス for Notes」を共同で開発し、本日2011年7月13日(水)より販売を開始いたします。

【背景と目的】
 グループウェアシステムとして、多くの企業で導入されてきた「Lotus Notes」ですが、他システムとの親和性や企業内情報システムの一元化、ライセンス契約更新料などを理由に移行を検討、実施しているところが増えています。そういったニーズが益々高まる中で、多くのユーザ企業が直面し得る移行における課題の解決策や、移行後に描く目指すべき未来像をより良い形で提供できるソリューションが求められております。

 ユニファイジャパンとサイボウズ総研は、そういったNotesそのものや移行時に課題を抱えるユーザへのワンストップソリューションを目指し、ユニファイジャパンのNotes資産の自動移行を可能にする画期的なツールと、サイボウズの国内グループウェアトップレベルの汎用性、信頼性を備える「サイボウズ ガルーン」シリーズ、それぞれの長所を活かして連携させることで合意し、開発を進めてまいりました。

【サービス 概要】
Notesに代わる新しいプラットフォームとして、「サイボウズ ガルーン」によりその大部分の基本的なグループウェア機能群を構築し、Notesからのデータ移行が必要なデータベースについては、「Composer for Lotus Notes」のデータ移行ツールを活用して既存データを「サイボウズ ガルーン」の機能とマッチングさせ、高い精度と効率でデータ移行を実現します。

サービス 概念図

solutionimg.PNG 提供元
ユニファイジャパン株式会社
サイボウズ総合研究所株式会社

提供開始日
2011年7月13日(水)より提供を開始します。

<Notes自動移行ソリューション「Composer for Lotus Notes」の概要> (http://www.unify-jp.com/composer/)
ユニファイジャパンのNotes自動移行サービスは、米国ユニファイ社が開発した移行ツール「Composer for Lotus Notes」を活用し、複雑なビジネスロジックを持つアプリケーションをオープンなWeb環境に自動変換することで、Notes移行をスムーズに低コストで行うことができます。これまでNotes移行を検討してきたユーザの最大の悩みの種であった、自社で作り込んだNotesカスタムアプリケーションを、見た目、操作感といったUIもほぼそのままに移行可能なため、移行に伴う多大なイニシャルコストやリスクだけでなく、教育等に関わる見えないコストまでも抑えることが出来る画期的なサービスです。また、移行ツールの中の一つである「Data Importer」を使うことで、既存Notes DBからデータを吸い上げ、RDBMSに格納することが可能で、そこから他システムへ連携させるなど、重要な情報資産を柔軟に活用していくことも可能です。

<ユニファイジャパン株式会社について> (http://www.unify-jp.com/)
ユニファイジャパンでは、90年代より、CUI、クラサバ、WEBと時代時代のお客様のニーズ、テクノロジーの進化と捉えながら、企業活動における業務アプリケーションに関わるツール、サービスの提供に取り組んできております。特に今現在は、これまでのノウハウ・経験を集約させレガシーシステムのマイグレーションに注力をしており、グループウェアLotus Notesの資産を自動で最新のプラットフォームへ移行する革新的なソリューションを開発し、移行に課題を抱えるユーザに提案活動を行っております。

<サイボウズ ガルーンの概要> (http://g.cybozu.co.jp/)
「サイボウズ ガルーン」は、Web ブラウザーとネットワーク環境があれば、簡単に社員のスケジュール管理や業務連絡を行うことのできるビジネス用ソフトウェアです。中小規模向けグループウェア「サイボウズ Office」の使いやすさはそのままに、スケーラビリティ、管理機能、API による拡張性が充実した、1万人規模の大企業でも快適にご利用いただけるエンタープライズ グループウェアです。 また、自社でシステム運用コストをかけずビジネス規模に応じた柔軟な従量課金で利用できるクラウドサービス「サイボウズ ガルーン SaaS」としてのご利用も可能です。

<サイボウズ総合研究所株式会社について> (http://cybozu-ri.co.jp/ )
サイボウズ総研は、サイボウズのグループ企業として、サイボウズ製品に関係する付加価値サービスの提供に取り組んでおります。過去10年強の実績と経験をベースに、お客様の情報系システムの現状調査、導入コンサルティング、導入支援、運用支援、カスタマイズなどのトータルソリューションサービスを行い、情報の価値を高め、企業の成長をお手伝いします。コンサルティング、システム開発、システム構築を行うシステムインテグレーション事業、CRM/SFAソフトウェアパッケージ事業、サイボウズ製品を中心としたクラウド/SaaS事業の3事業を柱に活動しております。

-----------------------------------------------------------------------------
■本サービスに関するお問い合わせ先
□ユニファイジャパン株式会社 担当:藤野
TEL: 03-6680-1185 / FAX: 03-3590-4117 / MAIL:sales@unify-jp.com
sollogo2.PNG




□サイボウズ総合研究所株式会社 担当:饗場、玉田
 〒112-0004 東京都文京区後楽 1-4-14 後楽森ビル16F
 TEL:03-6361-2501 / FAX:03-6361-2502 / MAIL: contactus_cri@cybozu-ri.co.jp
sollogo1.PNG






■マスコミ各社様からのお問い合わせ先
□サイボウズ株式会社  社長室 コーポレートコミュニケーション:椋田 
〒112-0004 東京都文京区後楽 1-4-14 後楽森ビル12階  
TEL: 03-6316-1160 / FAX: 03-5805-9036 / MAIL: pr@cybozu.co.jp
-----------------------------------------------------------------------------
※記載された商品名、各製品名は各社の登録商標または商標です。また、当社製品には他社の著作物が含まれて
いることがあります。個別の商標・著作物に関する注記については、こちらをご参照下さい。
http://cybozu.co.jp/company/copyright/other_companies_trademark.html

ページトップへ