Homeの中の 社長ブログの中の 第二回 特筆大書

小林社長○○○○

第二回 特筆大書

2013年06月30日更新

この2年間電車で通勤するようになってから、色々気がつくようになりました。

"
年齢を重ねた故の"老婆心""愚痴"だろうか?"

先ず"ながら族"が多くなったこと。特に朝夕人が多く行きかう電車ターミナルで、歩きながら携帯電話、スマホをかけながら、又見ながらひたすら熱中して、前を見ようとしない人たちです。衝突しそうなことが頻繁で、"ながら族"でない私は敢えて避けて歩いていても、方向が決まらないので却って気を使ってなかなかうまく歩くことが出来ず、ストレスが溜まります。たとえぶつかってきても当たり前と言うような態度。
又地下鉄、電車の中で一生懸命携帯電話等のデバイスを見ている男、女、特に女性は、スカートが短くなっているのでひざもとから脚までの乱れに特に注意して欲しいと思う。

今まで日本人はマナが良く、特に公共の場では無意識にお互い譲り合い、周りに配慮して迷惑をかけないように教育されてきた筈の日本人が、今ではお菓子、スナックを食べたり、化粧したり、分厚い漫画本を読んだり、携帯電話、アイフォーン等を操作したり、読んだり、席を譲るという礼儀を忘れ、ゲーム等に没頭しているのを頻繁にみるようになると、今日の日本人のマナー低下が著しくなった現実に驚きます。

発展途上国に逆戻りしたように思います。
むしろ一部の発展途上国の方が、他人に対する配慮、思いやりが出来ているようにすら思います。

戦後60数年日本は著しく経済発展を成し遂げ世界に稀にみる素晴らしい国です。今までの日本人の良さは発展と引き換えに喪失しても良いと言うものではありません。
技術革新、イノベーションによって開発された製品により随分生活が便利、快適になり人生がより楽しくなってきたのは事実ですが、発展したために人間がモノに振り回されている面もあるのではないでしょうか?

是非とも皆さん一人ひとり注意を喚起し、人に対する配慮、心遣い、思いやりを忘れないようにしましょう!!

お問い合わせ・ご相談

03-6680-1185 受付時間:月~金 9:00~18:00

メールでのお問い合わせ 当社都合によりご対応が遅れる場合がございます

製品情報

  • COMPOSER Lotus Notes アプリケーション移行ソリューション
  • Unify NXj 究極のWebアプリケーション開発環境
  • DOJO マニュアル自動作成ソフト
  • GIGAPOD 内部統制対応ファイル転送サーバー

採用情報

ページトップへ