以下のリストから製品をお選び下さい。

第1集 | 第2集 | 第3集
 

FAQ-Unify VISION

listlist

オンラインヘルプについて

テキストファイルの取り込みの可否・スクリプトの記述方法

画面の最大、最小、高さ、幅について

2画面間の遷移の方法及びスクリプトの記述方法

ボタンラベルの配置について

メニューバーを消す方法について

オブジェクト属性の変更について

実行時のアプリケーションをMotifにする方法

画面のタイトルバーの色について

画面のプレビューについて

デザイナで縦の罫線を引く方法

テキストエリアのカンマ区切りの設定方法

ショートカットキーの設定方法

フォーム上のカーソル移動について

VISIONのグラフ機能について

英語モード → 日本語モードの自動切り替えについて

FEPの自動切り替えについて

DISPLAY文でのポップアップ画面について

system$()を使用した新規画面の起動について

ifdef-endifの機能について

範囲検索時の範囲指定文字について

サブフォームのサンプルについて

ZOOMフォームでのデータの受け渡しについて

VISIONAPからのデータベース接続方法について

DCMファイルの作成方法及びその使用方法

チェックボックスの使用方法

VISIONで画像データを取扱う方法について

MDIフォームの作成方法について

グローバル変数について

ショートカットキーの使用方法について

複数のテーブルへのアクセスについて

ActiveXの機能とその使用方法について

ウイザード機能について

カーソルの使用について

oracleストアドプロシジャコールについて

テキストファイルのアップロード/ダウンロードの機能について

データベースアクセスのエラートラップについて

レポートライターの機能について

Cプログラムのコールについて

EXEファイルの取扱い方について

テキストフィールドの入力チェックについてサンプル作成

繰り返しレコードを使用した一括更新について

ローカルファイルからのDB登録について

FYI_MESSAGEの使用方法について

NEXT FORM時のデータベースコミットについて

VISIONサポートOSについて

画面オブジェクトをファイルに落とす方法について

帳票作成ツール(RPT)について

VISIONライセンス管理について

UVの障害について(BUSS ERROR)

RPTのプログラミング及び、障害について

FORM内での複数レコード更新について(1)

FORM内での複数レコード更新について(2)

印刷時のlandscape/portraitについて

マウスポインタの位置・形の変更について

TelnetからUnify Visionを使用する方法

VISIONからCプログラム利用時の必要なソフトについて

Reprot Writer機能における #defineについて

VISIONにおけるパーティションの使用について

VISIONアプリケーションからプリンタを選択する方法

RPTコマンドにおけるパラメータ渡しについて

処理時間の見積もりについて

PREPARE_SQL,EXECUTE_SQLの使い方

繰り返しフィールドについて

sql_clear$()の使用方法について

曜日の取得について

カーソル宣言について

Solaris版VISION3.1Cにおけるon current処理

httエラーについて

ORACLEのトランザクションについて

ストアドプロシジャにおけるトランザクション管理について

フォームにおける整合性について

 

VISION開発環境及び実行環境にて、新規ウインドウ(フォーム)を起動し、入力可能エリアにカーソルを移動した状態でFEPが起動しますが、FEPを起動させた状態で、そのウインドウ及びFormを閉じると、以下のエラーがコンソールに出力されます。

htt error : XIMP_DESTROY : Not connected

致命的エラーではなく、単なるワーニングメッセージですが、本メッセージを出さない方法は?

VISIONでは、日本語を取り扱うため、内部でGalaxyというアプリケーションを使用しています。どうやら、このソフトと htt 間の XIMP のバージョン不一致による現象でないかと推測はできますが、根本的な原因は不明です。

解決策としては、

  • これまでのapplicationhttatok7 という3プロセスから、applicationatok8という2プロセスに短縮する(httを使用しない、かつATOK8を使用する)。

または、

  • Wnn6等を使用する。

が挙げられます。

V 6.0 以降のバージョンでは FIX されています。