会社案内
ソリューション
製品情報
技術サービス
サポート
パートナー
カスタマー
ホーム | お問い合わせ
Fast, Accurate Answers You Need
in Order To Be Successful
技術情報

Unify VISION
Unify ACCELL/SQL
Unify DataServer
Unify DataServer ELS
Unify DBIntegrator
Unify eWave

技術情報

「Unify VISION:入門」マニュアル「第3章:アプリケーション・モデル」の45ページ「サービスとスレッド」に関する補足説明

現在の仕様では、VISION アプリケーション・サービスは マルチスレッドに完全に対応していおりません。 パーティション・アプリケーションがサービスを含んでいる場合、サービスの同時実行におけるスレッドの切り替えが発生するケースでは、スレッドのコンテキストは各スレッド毎にセーブされる保証はありません。具体的な事例として、SEND MESSAGE文によりメソッド1をコールし、このメソッド1からさらにSEND MESSAGE文でメソッド2をコールするアプリケーションを同時に実行した時は予期せぬ動作が発生することがあります。

解決方法:上記の問題を解決する為に、アプリケーションをシングル・スレッドで実行します。これを実現する為の方法をサンプル・アプリケーションでご案内いたします。
詳細については、下記のファイル内の README ファイルをご覧下さい。

thread.EXE (PC:自己解凍ファイル)
thrdTar.Z (Unix:tar & compressファイル)

注):Netscape Navigatorでは、ポップアップメーニューからリンクを名前を付けて保存(S)を選択してダウンロードします。